終わりのセラフヨハネの四騎士鬼呪装備

呪術帝ノ鬼帝ノ月百夜教渋谷新宿吸血鬼化吸血鬼の武装

呪符を使い、呪詛の言葉を唱えることで発動する業。
≪鬼≫から力を借り、特殊能力や人間離れした力を発揮することができる。だが世界を変革させるほどの武具、≪鬼呪装備≫の開発により、今ではほぼ使われなくなってしまった。
当時は≪百夜教≫と≪帝ノ鬼≫が日本の二大呪術組織として、しのぎを削っていたという。