終わりのセラフヨハネの四騎士鬼呪装備

呪術帝ノ鬼帝ノ月百夜教渋谷新宿吸血鬼化吸血鬼の武装

呪術の力の源となっている存在。その実態は血の欠乏により暴走した吸血鬼の成れの果てである。≪鬼≫には、≪明王≫や≪菩薩≫、≪黒鬼≫などの種類がおり、その種類に応じて強さが変わっていく。
人間の優しさや愛情を嫌い、逆に暗い欲望を好む≪鬼≫。呪術師は昔からこういった≪鬼≫たちの力を借りて、呪術を行使していた。